遊星からの探索者Xくブログ

遊星からの探索者X

クトゥルフ神話TRPGライフをより楽しむための色々紹介ブログ

【CoCシナリオフック】Attack of the Killer Chikuwa !

あらすじ

 

臨時ニュースです。

 

本日未明、町中のちくわが動き出し、次々と人間を襲い始めました。

 

住民の皆様は速やかに安全地域へ避難してください。

 

繰り返します、これは訓練ではありません。ちくわが人間を襲い始めました!

 

町長は非常事態宣言を発令し、自衛隊の出動を要請中です。

 

どうぞパニックにならず、落ち着いて避難してください。

 

概要

 

 「宇宙からの色」が漁業が盛んな港町に飛来して、海食洞(かいしょくどう)に住み着いた。この幼生が周囲一帯を汚染し環境破壊を行い、様々な魚介類を汚染する。その結果、イワシやヒラメ、トビウオやアジなどの「かまぼこ」の材料となる魚が奇形となる。

 

 奇形の魚を捕獲した漁師は、この事実を隠蔽して加工工場に安値で売り渡してしまう。加工工場は奇形の魚をすり身に加工して「ちくわ」の材料にする。こうして土産品に偽装した「キラーちくら」が完成する。

 

 探索者は「キラーちくわ」を食べた人間がキラキラ輝くように見える、という噂を聞くことで異変を察知する。しかし既に「キラーちくわ」は町中のお土産ショップに拡散しており、回収は不可能だ。ある程度調査が進むと、「キラーちくわ」が一斉に生命を宿し動き出す。「キラーちくわ」は人間を襲って殺害し、町中が大パニックとなる。

 

 探索者は「キラーちくわ」の襲撃を躱しながら、海食洞に「宇宙からの色」が潜む事実を突き止め、最終的に洞窟を爆破しなければならない。しかし「キラーちくわ」がそれを妨害するだろう。最終的に融合して巨大殺人ちくわとなるかもしれない。自衛隊と共闘し、あらゆる火器を用いてそれらを破壊しつくしか解決方法はない。

 

元ネタ

アタック・オブ・ザ・キラー・トマト

 

f:id:Lapu_Cosmic:20180705083809j:plain

 

原題:Attack of the Killer Tomatoes!
監督:ジョン・デ・ベロ
公開:1978年

 

あらすじ
------------------------------------------
ある日突如として全米に殺人トマトが現れ、次々と人間を襲い始めた。犠牲者が続出し、この事態を深刻とみた軍は会議を開き、対トマト用に開発したアンドロイドのテストを行うがあっけなく失敗。今度は対トマト要員のスペシャリストたちを召集し、トマトたちと戦わせるが全く歯が立たない。日に日に増え続けるトマトたちは巨大化し、ついには軍対巨大殺人トマトたちの全面戦争が勃発、街は大パニックに陥る。
------------------------------------------
出典元:https://www.amazon.co.jp

 

宇宙からの色

 

英名:Colours out of space
種別:上位の独立種族

 

 純粋な色として出現する、非物質的な存在。移動する際に無定形のキラキラ輝く色の断片のように見え、知られていないスペクトルの色で輝く。宇宙からの色に喰われた犠牲者の皮膚や顔は、宇宙からの色と同じ色に輝く。幼生が住み着いた土地の生態系は汚染され、動物・植物を問わず変異する。

 

掲載:クトゥルフ神話TRPG