遊星からの探索者Xくブログ

遊星からの探索者X

クトゥルフ神話TRPGライフをより楽しむための色々紹介ブログ

【シナリオフック】レッド・マイト

日常では思わぬ形でシナリオの種を発見したり、知見を得たりする。しかしシナリオを作る暇がない…

 思いついたネタを寝かしておくのも勿体ないし、TRPGシナリオのネタを探している人への助けになるかもしれないので、シナリオフックという形で残しておくことにする。

 

あらすじ

 

注意喚起!最近、夢遊病患者が急増しています。

 

ご家族の皆様は、戸締りをしっかりして夜中に外へ出さないようお願い申し上げます。

 

夢遊病は感染しません。「夢遊病が広がっている。凶暴になって人を襲う」という根拠のない噂に踊らされることのないようご注意下さい。

 

もし夢遊病患者を発見したら、慌てず110番通報をお願いします。

概要

とある養鶏場にて、悪しき魔術師が「這うもの」をドリームランドから召喚する。「這うもの」は召喚された後に養鶏場に巣くっていたダニ「ワクモ」を吸収し、その性質を取り入れた混血種「レッド・マイト」となる。「レッド・マイト」は養鶏場の鶏に寄生し吸血によって一晩で全滅させ、更に地主や魔術師の血を吸い尽くして殺害する。

 

吸血衝動のままに行動する「レッド・マイト」は、養鶏場を拠点として近くの街に分身を解き放つ。分身が人間の首筋に張り付くと、夜な夜な血を吸って産卵を開始し、寄生主を増やすために犠牲者を徘徊させ、産まれた分身を他の人間に寄生させ犠牲者を増やす。衰弱した犠牲者は最後に養鶏場に誘導され、「レッド・マイト」本体に全ての血を吸い取られる運命にある。

 

探索者は、真夜中に夢遊病のように徘徊する事案が増加している事に気づき、異変に関わるようになるだろう。調査をしていく内に、寄生された犠牲者が養豚場の方角へ向かったまま行方不明になっていることを突き止める。犠牲者が一定以上増えると、もはや寄生の拡大は止められない。政府の治安部隊が街を焼き尽くす前に、探索者は元凶の「レッド・マイト」を駆除しなければならない。

元ネタ

這うもの

種別:下級の奉仕種族

数千もの蟲と蛆が群となり、全体で一個体のように振舞う怪物。
各々の蟲が絶えず蠢いており、人間を含む様々な形態をとれる。
這うものは会話こそ不可能であるが、知性は備わっており邪神を崇拝している。
通常の武器では最小限のダメージしか与えられないが、炎や殺虫剤などの攻撃は通用するだろう。

掲載サプリ:マレウス・モンストロルム(クトゥルフ神話TRPG

 

ワクモ

学名:Dermanyssus gallinae
英名:Red mite
体長:約1㎜
生息地域:南極大陸を除く全大陸
寿命:3ヵ月、ただし無吸血で9か月生存可能
活動時期:春~秋
寄生対象:鳥類
好きな部位:頭部や頸部

f:id:Lapu_Cosmic:20180604203102j:plain

出典:家保通信

 

生態:
ワクモは主に鳥類に寄生するダニ目ワクモ科の虫である。彼らは日中は地面の裂け目や亀裂などに潜伏し、息をひそめている。そして夜になると活動を始めるのだ。 

f:id:Lapu_Cosmic:20180604203254j:plain

出典:家保通信

 

彼らの吸血対象は鳥類である。休息している鳥類を狙い、一羽に対し数万匹~十万匹という恐ろしい数で襲い掛かる。哀れな犠牲者の鳥は、ひどい時にはわずか一晩で失血により死亡するのだ。そうでなくても、貧血によるストレスで活動は著しく低下する。鶏などの家畜類に対する被害は甚大である。

 

参考文献:

ワクモ - Wikipedia

家保通信(大分家畜保健衛生所

http://www.pref.oita.jp/uploaded/attachment/246.pdf

鶏舎のワクモ対策(千葉県畜産総合研究センター)

http:// https://www.chunky.co.jp/wp-content/uploads/2013/02/91tech_chibam.pdf